稼ぎ方

ネット指名が200%増える写真の撮り方/パネルに命を懸けろ!!!

突然ですが!!!!!

パネル写真に時間をかけていますか!?

そのパネルで、本当に大丈夫??

たまに同性側から見ても「いやそれはないわ」というパネルを堂々とアップしているセラピストさんがいます。

ちょちょちょちょちょちょちょ待てよ!!!!!!!

そんなんじゃあかん!!!

そんなんじゃ電話鳴らない!ユーザーさん即フリックで違うセラピスト探す!!

パネルがどれだけ重要か分かっていないセラピストさんが多すぎる!!!

そこで私が「鳴るパネル」の撮り方を伝授します。

そもそもなんでパネルって大事なの?

人間に目があるからだーーーーーーーーーー!!!!!

 

お客様に目が付いている限り!!
視力がある限り!!!

まず最初に見るのは外見だろうが!!!!

パネルは商品にとってのパッケージと同じです。

デパートの化粧品売り場に言った時、ふと手に取ってみたくなるボトルのデザインってあると思うんですよ。

ユーザーさんにとってパネルは化粧品のボトルと同じ。

ふと心が動かされた瞬間、手に取ってみたくなるんです。

イケてないパッケージの商品なんてそもそも視界に入りすらしないでしょ?

閑散期でも電話が鳴るパネル

このツイートが一時期とても話題になりました。

ポイントをおさえていてとても良い!!!

大事なのは「華」です!!女性らしさ!!!

女性らしさのポイントは大きくまとめると

①くびれ
②髪型
③ツヤ・潤い

この3つ!!!

最低限抑えて下さい。

どれが欠けてもダメです。

胸元を強調するあまりくびれが映っていないと「デブなのかな?」と疑われるし、

髪がバサバサだと清潔感がないし、

唇がカサカサだと老けて見える。

アクセサリーについては賛否両論なので着けなくてもいいと思います。

着けるならさりげない小ぶりなものが◎

ポージングを工夫する

ポージングで大事なのは「女性らしいくびれがちゃんと見えること」。

上でも書きましたがくびれがないと「デブかも?」と二の足を踏むお客様がいます。

くびれは大事。

ロングヘアはやっぱり強い

セラピスト歴の中でロングヘアの時とショートヘアの時がありましたがダントツでロングヘアの時の方がパネル指名が多かったです。

どれぐらい多かったかと言うショートヘアの時より余裕で3割増し

中にはショートヘアフェチのお客様もいますが、少しでもパネル指名を増やしたいなら絶対ロングヘアの方がいいです。

ロングヘアのセラピストさんは丁寧に巻きましょう。

髪のツヤ感も大事なので、ヘアオイルやヘアワックスを忘れずに。

モテる髪色は○○

髪色はダークトーンの茶髪~ライトブラウンぐらいが一番モテます。

モテるという言い方は言い換えると「無難」であるということなので、

ご自身の雰囲気に明るい方が似合うならハイトーンの方がいいし、黒髪が似合うなら黒髪で攻めてもいいと思います。

どちらが自分の雰囲気に合う分からないならダークトーンの茶髪が無難。

ちなみに自分が好きな髪色と似合う髪色は違うので、その辺分かっていない人も無難なダークトーンにして下さい。

三大ツヤツヤパーツをツヤツヤに

ココが潤っているとバチクソにモテる!!!!

と断言できるパーツが3つあるんですが、どこだと思いますか???

 

 

 

 

正解は、唇・肌・髪

どれが欠けてもだめ。

全部「内側から潤っているようなツヤ感」があるとしっとりとした色気があってもうめちゃくちゃモテます。

年齢は関係ありません。

万年モテ女の高岡早紀さんはいつもツヤツヤの髪、うるうるの唇、ぷるぷるの真っ白いお肌。

実物がどうであれ、せめてパネルではツヤ感を出しましょう!!

唇はラシャスリップ、お肌はツヤが出るパール入りハイライトやクッションファンデ、ヘアオイルはミルボンがおすすめ。

あ、ちなみに口元は口角を上げてにっこり笑っている方が断然良いよ。

理由は「優しそうに見えるから」。

メンエスに来る男性はみんな癒しを求めているので、優しそうに見えるに越したことありません。

盲点!!パネル用写真撮影で重要なのはカメラアプリでも機種でもない!!

一番大事なのはなんだと思います??

画素数??
カメラのアプリ??
ビューティプラスにする?それともユーライク??

ちがーーーーーう!!!

アプリの進化凄すぎてもはやどんなアプリでもたいして変わらん!!

 

写真を撮る上で重要なのはずばり照明です。

スマホカメラのセンサーはデジタルカメラより小さく、光を取り込みにくくデジカメに比べて鮮明な写真が撮りにくいのです。

試しにライトを被写体(自分)に当てて撮ってみてください。

全然映りが違います。

スマホに直接着けるタイプのライトもありますが、ルームにある間接照明で十分だと思います。

どのお部屋にもだいたい間接照明ってありますよね?

あれを当てましょう。

もっとアドバイスをすると、イエローベースのお肌の方は白熱灯の赤みのあるライトを、ブルーベースのお肌の方は蛍光灯の青白いライトを当てるとお肌がキレイに見えます。

試してみて下さいね。